かんざらし

今日は長崎県島原市のサロンドパリス森本先生と打ち合わせ。先生の時間があいたので、少し歩いて、あの「かんざらし」で有名な銀水に行きました。

銀水の目の前にある「浜の川湧水」から涌き出る透き通った綺麗な水。 実は、森本先生はこの涌き出る島原の湧水とトルマリン石のコラボで出来上がる島原ケイ素水を製造販売しています。 地元でも、多くの先生が施術に使ったり販売されたりしています。

目の前の冷たい湧水に冷やされたのが、かんざらしです。島原の伝統的スイーツだそうです。

白玉粉で作った小さな団子を「島原の湧水」で冷やし、蜂蜜、砂糖等で作った特製の蜜をかけたもので、口の中でとろけそうな上品な甘さと喉越しのよさが人気の素朴味です。 甘くて美味しい~

先生は、冷やされたところてん。これも美味しそう🎵かんざらし味のかき氷もあるとかで、次はそれ食べよう。

この冷やされたコーラもうまそうですね。

このようなお店での打ち合わせも乙なものです。話もうまくまとまり、暑い中お店に戻りました。森本先生、忙しい中ありがとうございました。

ぜひ、この美味しいかんざらしを食べに島原市にお越し下さい。

今日もご覧いただきありがとうございました。

エムティー株式会社 才木 豊