一気にOEM商品の完成が近づいています。

こんばんは。

先日の日曜日、ムサシを連れて地元の1000mの山に登山したので、まだ筋肉痛です。

今日はOEM商品についてです。同時進行で3店の美容室さんとメーカーとの打ち合わせを進めていましたが、丁度同じくらいに完成予定となっています。

この頃は、アルファビューティー、イチゴカラー、アミネージュシステム、アデュール・パセ頭皮ingヘアエステシステム(アがつくものが多い)などの動きにプラスして、このOEM製造の注文も続いています。

注文内容は様々で、シャンプー、トリートメント、美容水、処理剤、原料のボトリングなど。今回は、え~こんなものまで作ります?と言うくらい完成したら面白い商品ばかりです。

今回、それぞれ完成するのがシャンプー、高濃度美容エッセンス、もう一つは公表しないでくれと言われた商品です。美容エッセンスに関しては、商品名まで先生やスタッフさんと一緒に考えるので、楽しいですね。

OEM商品は、イチゴカラー開発者でイチゴカラーメーカー・株式会社ミューズ研究所の代表である奥山源一郎氏(美容関係の研究開発40年)が設計します。

イチゴカラーメーカー株式会社ミューズ研究所代表の奥山源一郎社長です。

ほとんど一回のサンプルで、いいですね~の声をいただきます。これも凄い。

さらに、商品の企画から研究・開発・パッケージや容器のデザインまで化粧品製造に関するすべての工程をサポートします。

お店のオリジナル商品の製造が可能です。

化粧品に全く知識のないサロン様でも安心して参入することができます。

もう1つ依頼が多い理由は、OEMメーカーの多くはロット生産(最低100kgか1000本)に対して、より少量でオリジナル商品を作ることができますので、小リスクで販売業務に専念できるからです。これは大きいですね。

さぁ、皆さんが考えている、素晴らしいアイデアを商品化して世に誕生させませんか?お客様が一番喜んでくれることでしょう!

ぜひ、ご相談下さい。先生が必要とする処理剤やお客様が喜んでくれるオリジナル商品を一緒に作りましょう。

次回は、OEM商品を作るための流れを説明したいと思います。

今日もご覧いただきありがとうございました。

エムティー株式会社 才木 豊