原宿aJyuさんでのアデュール・パセ講習パセらせていただきました。

原宿は外人さんと修学旅行旅行の学生さんで、いっぱいでにぎやかです。

営業前の原宿ajyuさんでの講習です。
早くからアルファビューティーを導入いただき、新しいスタッフさんも増えたのでアルファビューティー基礎講習と確認のための講習。

続けて、アデュール・パセ講習。一気にいきます!

軽く商品説明してから、基礎化粧品なのでトリートメントとティージュを手につけて伸ばしてもらいます。すっと染み込む感じですぐにサラッとなります。普通トリートメントなどは手につけませんよね。
アデュール・パセはここからスタートします。

その後、おなじみの実験✨
ゲル化するトリートメント。毛束につけた時の違い。トリートメントつけてゲル化した毛髪は、水につけてぐるぐるかき回しても、全く水が濁りません。
さらに手で水を切るとしっかりピーン!
誰だ!髪の◯◯◯◯ラと言うやつは!

ここで、拍手喝采!皆さんのりがいい(笑)

この後、いよいよスタッフさんをモデルにアデュール・パセ頭皮ingヘアエステシステムの施術に入ります。

まずは、シャンプー。しっかり汚れを落とすためにツーシャン。

お流ししたあとに、シャンプーボールにお湯を溜めてフイャージュを3pushの9cc。よく撹拌してカラーカップで丁寧に優しくカチャカチャ音を立てないで(笑)3分間かけていきます。
少し熱めのお湯を静かにかけられるだけで水の音とともに至極の癒しタイムになります。
この工程を循環機シャワーワで行うのが、デトックスシャワーです。

かけ終わったあとのお湯。う~ん…汚れが…
これは、シャンプーの手抜きではけっしてありません(笑)シャンプーでは落とせない毛穴の中の皮脂やシリコンがついていたらシリコン、施術あとでしたら、カラー剤やパーマ液の過酸化水やアルカリ剤などの残留薬剤を完全除去します。

そのあと、湯を抜き汚れは包みこまれているので髪に再付着はしませんので、ラスィーヌトリートメントを適量塗布してマッサージでもいいし、ジャンボコームやご覧のトリートメントブラシで馴染ませることもOK!普段してることをして下さい。

軽く仕上げたいときは、軽くチェンジリンス。ハリ・コシを出したいときは、そのままラスィーヌトリートメントをゲル化させるティージューをミドルの目安10円玉大とり、よく両手でしっかり切るように伸ばしてから塗布します。今回はハリ・コシを出したいのでそのまま塗布です。

塗布した瞬間、キュッとした感じになります。これでOK!aJyuさんでは、ヘッドスパメニューも一緒に組み込みたいとのことで、ここでヘッドスパマッサージを入れます。

マッサージが終わったら、軽く流してアデュール・パセヘアエステシステム終了~しっかりトリートメント成分がゲル化された状態となっています。おおっ、髪がピーン‼️

そのあと、ドライ。ここで、スタッフさん大騒ぎ(笑)

「このブリーチ毛で指通りがメチャクチャいい~」
「いやぁブラシがとおりやすい!」

モデルになったスタッフさん 「髪の中にしっかり入っている。あっ、これ凄い!髪に芯ができたようです。」この皆さんの感動がお客様に伝わりますよ。

頭皮も真っ白、キレイですね。

ドライのみの仕上げです。

カールアイロンで巻きました。普通だったらここまでのしっかりしたカールは出ないとのこと。

オーナーの山本先生も、「これ、凄いすね~」と即・導入決定。原宿界隈ではどこもやってないアデュール・パセヘアエステシステム。早速ホットペッパーに載せて全面的アピールをするそうです。

ここで、営業時間に近づいて講習終了です。ギリギリまでお世話になりました。

アデュール・パセも全国的に講習依頼がきはじめています。興味のある先生はぜひご連絡ください。あなたのお店でもパセらせていただきます。

今日は、特に長くなりました。完全保存版的になりましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

エムティー株式会社 才木 豊