無限の色が作れます。

今から、沖縄に出発!アルファビューティーの営業と講習でいってきます。

講習等の様子は、このエムティーブログで書いていきますね。

移動中、ある先生からラクトンカラーによるノンジアミン白髪染めの依頼がありました。こちらの先生、アレルギーでおしゃれ染め、白髪染めはダメ。イチゴもダメ。とのことで、ラクトンカラーで染めてみたい~と去年のうちからパッチテストは済んでいます。もちろん反応は全くありません。

今お使いのトリートメントカラーがなくなりそうなので、入れ替えを頭に入れてのラクトンカラーでのノンジアミン白髪染めをやります。楽しみです。ロングで毛が太くて量が多い(失礼)なので、ワンパック使うかも(笑)

この頃は、イチゴカラーに負けないくらいラクトンカラーの良さがわかってもらえるサロンさんが増えてきました。ラクトンカラーにスポットライトが当たる日も近いぞ✨

今までのカラーは、アルカリヘアカラーは、髪が傷みやすい。酸性ヘアカラーは、暗く染まる。ヘアマニキュアはきしんで、皮膚に強く吸着する。ヘナは、赤く染まる。繰り返し施術すると髪質が硬くなる。(ヘナの質感はアデュール・パセで改善できますが。)

などの、デメリットもありますがラクトンカラーは、ノンジアミンで、よく染まり髪が傷みにくいトリートメントカラーです。(ほんと、よく染まります。その秘密は講習でお伝えします)

さらにメドウラクトン配合で毛髪改善が期待できるという優れもの。

そして、レッド、ブルー、イエロー、コントローラーのホワイト、マホガニー、ブラックの色素を調合することで、無限の色が作れるのも、楽しいですよ。

まるで絵画教室(笑)下の画像の人毛に染めたカラーは全て作りました。作ってみて初めてラクトンカラーの特徴がよーくわかります。絵の具みたいにいかないのが、これまたもどかしいけど面白い!

ぜひ、ラクトンカラーを取り入れているサロンさんは、カラーチャートを作ってみて下さい。奥が深いですよ。

これらの配合は、講習やオリジナルのラクトンカラー資料にてお伝えします。

まだ、ラクトンカラーを入れてないサロンさんはご検討下さい。間違いなくイチゴカラーの幅が広がります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

エムティー株式会社 才木 豊