スペシャルイチゴカラー

◎弊社1番オススメのアルファビューティー

◎明るくしっかりキレイに染まるイチゴカラー

◎ イチゴカラーの色味調整と髪質改善効果が期待できるラクトンカラー

◎今、導入サロンさんが急増中のアミネージュシステム

この4つを使ってのスペシャルイチゴカラー。モデルは、もちろんこの4つを使ってもらっているビューティーサロンマツオの美穂さん。

まずは前処理で高電解アルカリ水・アルファ1をたっぷり塗布。

薬剤を作ります。ここでアミネージュシステムの登場‼️その前にアミネージュシステムを紹介します。

アミネージュシステムとは?
通常は約70%が水で作られるシャンプーを、水の代わりに美容成分(特殊電解水をベースに水溶性ケイ素・ミネラル磁性体・高濃度高純度フルボ酸)で作られたアミネージュシャンプーと長崎県島原市の湧水で作られたトルマリン抽出のケイ素水を混合(アミネージュシャンプー30%+島原ケイ素水70%)で泡にしてパーマ液やカラー剤に5%に混ぜて施術するシステムです。

これにより、仕上がり時の手触り・艶など格段の違いが出ます。カラー剤の場合、泡を混合することでホイップ状になりトリートメント感覚での塗布が可能になります。その他のメリットは講習時にお伝えします。

パーマ・ストレート・縮毛矯正・おしゃれ染め・白髪染め・イチゴカラー・マニキュア・トリートメントなど全てのメニューでその力を発揮します。

イチゴカラーNB-8(1剤・2剤を1:5)に色味調整でラクトンカラー・レッドを10%。これにアミネージュの泡を混合。よく混ぜます。泡が入るのでホイップクリーム状になりトリートメントを塗布しているような感じです。

※2剤→アミネージュ泡→1剤の順で入れるのがポイントです。

カラー剤塗布。臭いも軽減されています。しかもクリーム状なので塗りやすいのです。

 ラップして自然放置→タイム後に高電解酸性水・アルファ2で乳化します。乳化後のシャンプーはもちろんアミネージュシャンプー。

 シャンプー後に後処理として、再度アルファ2を塗布。ここで毛髪を等電帯までもっていき安定させます。その後にラクトンカラーのコントローラーでトリートメント。

流して最後に水道水を残留させないためにアルファ2を塗布して上げます。

タオルドライして、アミネージュシステムの島原ケイ素水を噴霧してドライ、仕上げます。  今度、OEM製造で作ったメドウラクトン配合の撫子を使うとさらにいいですね。(講習時にはまだ発売されてない(>_<))

島原ケイ素水もケイ素の天然シリコンの働きがあります。

さぁ、仕上げです。

それぞれbefore→afterとなります。

あきらかに、今までのイチゴカラーとは違う手触りと艶が増しています。モデルになって美穂さんも感激‼️

この感激をぜひ大切なお客様に味わっていただいて下さい。

最後までご覧いただきありがとうございました。アルファビューティー、イチゴカラー、ラクトンカラー、アミネージュシステムの講習はいつでもご相談下さい。

ありがとうございました。

エムティー株式会社

854-0013長崎県諫早市栄町3-22栄町ビル3F

0957-24-1558