アルファビューティーでおしゃれ染め

先日から沖縄にアルファビューティー講習の旅に。まずはアルファビューティーから生成されるアルファ1(高電解アルカリ還元水)とアルファ2(高電解酸性酸化水)を使ってのおしゃれ染め。

カラー剤は某メーカーのサファイア10トーンを使用します。

生成時間は15分。あっという間に、安定した高電解水が出来上がります。可愛いシャンプーブースにピッタリですね。

                                                                                                                                                                        最初にアルファ1をたっぷり塗布します。アルカリでpHが高いので、薬剤のアルカリ剤が働きやすくなります。さらに薬剤の浸透作用を高めます。ここで、毛髪に水分補給と地肌への刺激の緩和が出来ます。

たっぷり塗布したら、軽くタオルドライしてからカラー塗布ですが、すでにアルファ1で薬剤が浸透しやすい状態とアルカリに傾いて染まりやすい環境になっていますので、アルファ1をカラーに混合します。

今回は全体1剤50㌘+2剤50㌘のところ、1剤を35㌘+アルファ1を15㌘で50㌘にして、2剤50㌘の調合です。これでもしっかり染まります。

1剤が少なくなるので、含まれるアルカリ剤とジアミンの影響が少なくなりダメージの軽減となります。

塗布もしやすく、臭いさえも軽減します。

塗布→タイム→チェック

今度はアルファ2で乳化~

アルファ2で乳化することで、頭皮・地肌に付着した薬剤をキレイに取り除き薬剤を全体に行き渡らせることで染まりムラを低減。と同時に毛髪を中性域に戻します。

乳化後にアルファ2を混合したシャンプーでしっかりシャンプーして、お流しあとにさらにアルファ2を塗布。

ここで毛髪を酸性に戻します。

仕上げです。


                                希望の色味に染まり、ツヤツヤです。クリスタルな仕上がりですね。臭いも全くありません。

その仕上がりに、即・導入決定してもらいました。ありがとうございました。

アルファビューティー講習いたします。

エムティー株式会社

854-0013長崎県諫早市栄町3-22栄町ビル3F

0957-24-1558

最後までご覧いただきありがとうございました。