島原ケイ素水・シリコンウォーターについて書こう🎵

ふと気がついたらアミネージュシャンプーやアミネージュシステムについてはいくつか書いていますが、肝心要の島原ケイ素水・シリコンウォーターについては、まだ詳しく書いていませんでした。

このシリコンウォーターは、もう30年近く付き合いがある長崎県島原市の美容師森本ミキエ先生が製造販売されているケイ素水です。島原の湧水とトルマリン石のコラボで出来上がったシリコンウォーターは製造販売の許認可を受けた先生の会社である「水の工房島原」で作られ販売されている水です。

画像は島原の湧水。また、島原は鯉が泳ぐ街としても有名です。

その湧水を使って作られる島原名物の甘味が「かんざらし」。これが甘くておいしい~たまに食べます(笑)

おっと話はそれてしまいましたが、当時CAC化粧品をやっていて、飛び込み営業してからのお付き合いです。(古い‼)

その森本先生の熱き想いです。

「この水は美容師である私が、頭皮の洗浄効果の高いものを探している時に出会ったものです。私は1995年からヘッドスパを開始しており、その頃は「ドッグ」という名称でお客様に行っていて、大好評を頂いていました。

しかし、使っているものが化粧品の分類になるので、防腐剤が入っており温めて使っている時に出る薬の臭いと毛根の下に毛細血管がある事が気になり、これを解決するものを探していて出会ったのが麦飯石水でした。頭皮の脂はきれいに落とせるようになりましたが、器具の汚れが気になり『さらに洗浄効果の高いものを・・・』と探して出会ったのが古賀氏考案のトルマリン石で作られたこの水だったのです。

この水はクリーニング店で使われており、石鹸を使用されていました。主にシーツを洗っていて、石鹸の匂いもしない白いシーツを見た時、この水だと思ったのです。また、そのクリーニング店の側溝もきれいで臭いもなくて澄んでいました。

この洗浄力に注目して島原にて「水の工房島原」を設立したのです。2003年に飲料水の製造の許認可を得ることができ、高い頭皮の洗浄力と施術中の臭いのないリラクゼーションの為のヘッドスパに今はきちんと定着しました。」

今の危険な猛暑に負けないくらい熱き想いですね。

その成分は1㍑中

ケイ素:28mg ナトリウム:11,2mg マグネシウム9,5mg カリウム:5,0mg 総硬度:99mg 溶存酸素量:6,0 pH:7,6(弱アルカリ)

という内容です。これがアミネージュシャンプーと混ざりあった時に微妙なバランスで結果を出すんですね。

この水を単品で施術に使うと、⚪ケイ素ミネラル成分で天然シリコン効果がある⚪石鹸シャンプー後にリンスなしで櫛通りがよい⚪パーマ、カラーの前・後処理に使える⚪髪・顔のスチーム用水として使用。トリートメント効果大⚪頭皮洗浄効果が高くリラクゼーションヘッドスパに使用

など、なかなか使える優れものですね。

実際、このシリコンウォーターの店販が凄いことになっている美容室さんもあります。

精製水の代わりに、水溶性ケイ素・高純度濃縮フルボ酸・ミネラル磁性体などの美容成分で作られたアミネージュシャンプーを同じくケイ素成分の水で割って泡として処理剤として施術に使うアミネージュシステム。結果が出るのもわかります。

間もなく有料お試しセットが準備できます。簡単にワンランク上の仕上がりができるアミネージュシステムをぜひお試し下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。