アルファビューティー+ラクトンカラー

大分県別府市のaprittiaさん。

アルファビューティーとイチゴカラーではお世話になっていますが、ラクトンカラーでの臨店講習~

若いスタッフさんに色づくトリートメント。ネイプ部分はブリーチしているのでそのままベースを生かします。

ラクトンカラーはph10のアルカリ性で染料含有量も非常に多いのでアルファビューティーのアルファウォーターシステムには持ってこい‼

さぁ~ビビッドな色選びに悩んでいます(笑)

決定したのが、基準のピンクより配合を変えて少し淡いピンク。アルファ1塗布後にウェット状態でラクトンカラーピンクを塗布します。染料とコントローラーで色の濃淡が作れるのがいいですね。

今回はレッド2:コントローラー8で作っています。

塗布後にラップして自然放置~

タイム後に、アルファ2(高電解酸性水)でしっかり乳化。しっかりすすぎ、シャンプー。

そのあと、メドウラクトン配合のコントローラー(色調整の時は白。ph5.5でペーパー処理とトリートメント)で処理。

キレイに染まりました!

艶もバッチリ。髪質改善が期待できるトリートメントカラーです。

インナーカラーとしてピンクもよく入っていますね。

もちろんスタート前にはラクトンカラーをしっかり勉強しての施術に入ります。